プロフィール
杉岡 秀紀
杉岡 秀紀
1980年、奈良県生まれ。2003年同志社大学経済学部卒業、2007年同大学大学院総合政策科学研究科博士前期課程修了。2009年同博士後期課程退学。臨床政策学者。周旋家。2016年から福知山に移住。

専門は、公共政策、地域政策、地域公共人材論、大学まちづり論、NPO論、大学評価論。

大学時代から環境問題、まちづくりに関心を持ち、2003年にまちづくりNPO「きゅうたなべ倶楽部」を主宰(発起人)。地域に開かれた大学祭の創造や商店街活性化、フリーペーパーの発行・産学連携ITプロジェクト・商品開発・リユースフェアなどのコミュニティビジネスを武器に京都府南部地域におけるまちづくりに取り組む。

2007年からは、いったん地域から離れ、霞ヶ関(内閣官房)へ。行政改革推進本務事務局にて、社会保険庁改革に従事する。

同志社大学政策学部嘱託講師(2009〜2014)、一般財団法人「地域公共人材開発機構」事務局総括(2009〜2012)、京都府立大学公共政策学部講師・地域連携センター副センター長(2012〜2016)を経て、2016年秋より福知山公立大学地域経営学部准教授。京都府立大学京都政策研究センター特任准教授。

社会貢献活動として、龍谷大学地域公共人材・政策開発リサーチセンター 客員研究員、一般財団法人地域公共人材開発機構常任理事、一般社団法人社会的認証開発推進機構評議員、NPO法人グローカル人材開発センター理事、NPO法人京都子どもセンター監事、きゅうたなべ倶楽部アドバイザー、真庭市政策アドバイザーなどを務める。

主な著書は、『地域力再生の政策学』(ミネルヴァ書房、2010年、共著)、『地域貢献としての大学シンクタンク』(公人の友社、2013年、編著)、『地域公共人材をつくる』(法律文化社、2014年、共著)、『住民自治を問いなおす』(法律文化社、2014年、共著)、『もう一つの自治体行革』(公人の友社、2014年、編著)、『持続可能な地域実現と大学の役割』(日本評論社、2014年、共著)、『地域力再生とプロボノ』(公人の友社、2015年、編著)『地域創生の最前線』(公人の友社、2016年、編著)、『自治体政策への提言』(北樹出版、2016年、共著)など。

大学時代(2000年)に結成したバンド「シカゴプードル」では、2003年に京都学生祭典(KYOTO STUDENT MUSIC AWARD)でグランプリを受賞。2004年にCDデビューも果たした(2006年に卒業)。

【HP】 http://sugiokahidenori.jimdo.com
【ブログ】http://e013.dgblog.dreamgate.gr.jp/
【facebook】http://www.facebook.com/hidenori.sugioka/

【主な受賞歴】
2002年 「REALIZE In Kyoto(京都府南部地域における学生による地域政策・ビジネスコンテスト)」グランプリ受賞
2003年 「京都学生祭典 全国学生音楽コンテスト(kyoto student music award)」グランプリ受賞(Chicago Poodle)
2003年 「同志社大学育英賞」受賞
2004年 「エコ京都21」認定(きゅうたなべ倶楽部)
2004年  関西文化学術研究都市「都市びらき10周年」感謝状授与(きゅうたなべ 倶楽部)
2005年  内閣府「生活達人」認定
2005年  京都人間力大賞ファイナリスト
2007年  日本都市計画家協会「全国都市再生まちづくり会議」奨励賞受賞(きゅうたなべ倶楽部)
2012年  京都府「明日の京都」推進特別賞(地域公共人材開発機構)
2013年 「第7回全国大学まちづくり政策フォーラム」優秀賞受賞(杉岡ゼミ)
2013年 「第9回京都から発信する政策研究交流大会」優秀賞(杉岡ゼミ)
2014年 「京都府立大学学長賞」受賞(杉岡ゼミ)
2014年 「第10回京都から発信する政策研究交流大会」京都市長賞、優秀賞受賞(杉岡ゼミ)
2014年  2013年度京都府創発事業認定(京都丹波・写ガール隊)
2015年 「第9回全国大学まちづくり政策フォーラム」優秀賞、政策マネジメント研究所賞受賞(杉岡ゼミ)
2015年 「2015年京都丹波観光プランコンテスト」優秀賞受賞(杉岡ゼミ・京都丹波・写ガール隊)
2016年 「第4回 京の公共人材大賞」奨励賞受賞(京都丹波・写ガール隊)
2016年 「第10回全国大学まちづくり政策フォーラム」優秀賞、政策マネジメント研究所奨励賞受賞(杉岡ゼミ)
2016年 「京都府公立大学法人 理事長表彰」(京都丹波・写ガール隊、地域連携センター学生部会かごら)
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ

2006年06月30日

『動』

27291.jpg『動』


雨ニモ負ケズ


風ニモ負ケズ


今日もとにかく動いてみよう。


西ヘ東ヘ


北ヘ南ヘ


時間は有限。


動いてみよう。


          「杉岡日記」より

P.S.

今日は福井

にお邪魔してきました。

いや〜

ソースカツ丼

絶品な町ですね♪  

Posted by 杉岡 秀紀 at 07:55Comments(1)杉岡日記より

2006年06月29日

『春夏秋冬』

27290.jpg『春夏秋冬』

春ハ人ト夢見

夏ハ人ト集ウ

秋ハ人ト語リ

冬ハ人ト囲ム


         「杉岡日記」より

P.S.

母の知人からお手紙を頂きました。

いや〜実に素晴らしい字に絵に篆刻です!

こんなオリジナルな手紙を書けるようになりたいものですね♪  

Posted by 杉岡 秀紀 at 07:44Comments(1)杉岡日記より

2006年06月28日

『戦え』

27139.jpg『戦え』


戦え 戦え 戦え


自分と戦うんだ


ヒトと戦うんじゃない


自分と戦うんだ


勝ちも負けも自分次第。


        「杉岡日記」より

p.s.

最近は昔のCDをもっぱら聞きなおしてます。

今日はこのCDをレコメンド!


「Britney Spears」


なかなかロックな感じです。  

Posted by 杉岡 秀紀 at 07:14Comments(5)杉岡日記より

2006年06月27日

『しよう』

27138.jpg『しよう』


好きなことをしよう。


得意なことをしよう。


向いていることをしよう。


自分のためになることをしよう。


そして、


それがヒトのためになることをしよう。


              「杉岡日記」より

p.s.

本日はとある研究会で、こんな本を買いました。


一日も早く、読む側だけではなく、


「書く側」


にも回りたいな〜と最近つくづく思います^^;  

Posted by 杉岡 秀紀 at 07:01Comments(3)杉岡日記より

2006年06月26日

『原点』

27137.jpg『原点』


進んでても


戻ってても


道が分からなくなったら


「原点」


に帰ろう。


原点だから見える景色がある。


             「杉岡日記」より


p.s.

今日は久々に京都で飲みました♪

場所は、、


「この像」


を見たら、お分かりですよね^V^


何でこのヒトはいつも土下座してるんだろ笑。。  

Posted by 杉岡 秀紀 at 06:54Comments(2)杉岡日記より

2006年06月25日

『謙譲と尊敬』

26985.jpg『謙譲と尊敬』


毎日使う


「いただきます」


そして


「ごちそうさま」


この言葉の意味は深く重い。


人間は誰のおかげで生きれているんだろう。


「謙譲」と「尊敬」。


この思いを忘れた人間は罪人かもしれない。

      
          「杉岡日記」より


p.s.

今日は久々に家族で

「くら寿司」

を食べに行ってきました♪

さすがは「IT寿司」と言われるだけあって(皿の裏のバーコードで鮮度の悪いものは出さない)、ネタが新鮮でおいしかったです^V^  

Posted by 杉岡 秀紀 at 11:40Comments(4)杉岡日記より

2006年06月24日

『綱引き』

26984.jpg『綱引き』


今日も自分の中にいるもう一人の自分と


「綱引き」だ。


勝ったり、負けたりの繰り返しだけど


最後は勝ち越せればいいな。


              「杉岡日記」より


p.s.

今日家に帰ると、


「縁台」


ができてました♪


好意のある母の知人がわざわざ関東から作りに来てくれたみたいです。


夏の縁側と風鈴って「いとおかし」なんですよね〜


ホント感謝です。  

Posted by 杉岡 秀紀 at 11:34Comments(2)杉岡日記より

2006年06月23日

『水』

26983.jpg『水』


水の中に落とす色によって、水の色も変わる。


きれいにも


ダークにも。


自分が輝きたければ、まずきれいな色を落とす工夫をしなきゃ。


                     『杉岡日記』より

P.S.

最近私の周りには、霊感が強いヒトが非常に多くなってきました。

でも、ここまで身近なヒトの話なだけけに、

「霊」

の存在というのは信じざるを得ません。


要は、「信じるか信じないか」ではなく、「見えるか見えないか」の違いなんでしょうね〜  

Posted by 杉岡 秀紀 at 11:17Comments(0)杉岡日記より

2006年06月22日

『幸福の中に偶然あり』

26947.jpg
“幸福の中に偶然あり”


という言葉がある。



色々な解釈があると思うが、私はこう思う。



“幸福に思っていると、様々な良い偶然が生まれる”


と。


そして、


すべての「偶然」は「必然」


と。


                 「杉岡日記」より

P.S.
最近映画にもなった

「デスノート」


読み始めました。面白いですね♪  

Posted by 杉岡 秀紀 at 11:21Comments(4)杉岡日記より

2006年06月21日

『1日1段』

26818.jpg『1日1段』


“1日1歩


3日で3歩


3歩進んで、2歩下がる”


という歌が昔あった。


正に人生とは、“禍福はあざなえる縄のごとく”


楽しい瞬間とつらい瞬間の繰り返しである。


だから、大事なのは、「我慢する心」さ。


2段飛ばしなんで必要ない。


今日も1段だけ、しっかりと自分の階段をあがってみよう。


                『杉岡日記』より

P.S.
最近は、

「カカオが72%」

のチョコレートにもっぱらはまっています♪

チョコを食べながら、「ポリフェノール」を摂取できるなんて、何だかラッキーですよね^V^  

Posted by 杉岡 秀紀 at 09:37Comments(3)杉岡日記より

2006年06月20日

『千の風になって』

26817.jpg『千の風になって』

※昨日の詩の、日本語訳です。


私のお墓の前で 泣かないで下さい

そこに私はいません 眠ってなんかいません

千の風に 千の風になって

あの大きな空を 吹きわたっています


秋には光になって 畑にふりそそぐ

冬にはダイヤのように きらめく雪になる

朝は鳥になって あなたを目覚めさせる

夜は星になって あなたを見守る


私のお墓の前で 泣かないでください

そこに私はいません 死んでなんかいません

千の風に 千の風になって

あの大きな空を 吹きわたっています


千の風になって 千の風になって

あの 大きな空を 吹きわたっています


あの 大きな空を 吹きわたっています。

       (作者不明 日本語詩 荒井満)


              『杉岡日記』より  

Posted by 杉岡 秀紀 at 08:50Comments(2)杉岡日記より

2006年06月19日

『a thousand winds』

26731.jpg『a thousand winds』

本日は巣晴らしい詩と出会えたので、それを紹介いたします。

私のコメントはいりません。


Do not stand at my grave and weep;

I am not there, I do not sleep.



I am a thousand winds that blow.

I am the diamond glints on snow.

I am the sunlight on ripened grain.

I am the gentle autumns rain.



When you awaken in the morning hush,

I am the swift uplifiting rush

Of quiet birds in circled flight.

I am the soft stars that shine at night.


Do not stand at my grave and cry;

I am not there, I did not die.

(Author Unknown)



                 「杉岡日記」より  

Posted by 杉岡 秀紀 at 13:34Comments(0)杉岡日記より

2006年06月18日

『風』

26664.jpg『風』


風があるから感じるんだ。


風があるから届くんだ。


時には強くはげしく、


時には優しくそっと、


今日もキミに風を届けよう。



            『杉岡日記』より


P.S.

今日も恒例の大阪大学大学院の研究会に参加してきました。

いや〜今日は外国人の先生のプレゼンもあり、英語交じりでの研究会でしたが、他大学の現場はいつも刺激的ですね〜。

負けないぞ!!!  

Posted by 杉岡 秀紀 at 03:10Comments(0)杉岡日記より

2006年06月17日

『ありがとう』

26663.jpg『ありがとう』



「この世に生まれて来てくれてありがとう」


これほどもらって嬉しい言葉はありません。




今日は私の26回目の誕生日。



沢山嬉しい言葉を頂きました。





だから、私と出会ってくれた皆さんに、


そして両親に


今日はあらためてお礼を言いたいです。




“私と出会ってくれてありがとう”。


“私を生んでくれてありがとう”。


みんな大好きです。
              
            

              『杉岡日記』より


P.S.

今日は後輩達から

「手作りのCD−THE MOMENT−」

をもらいました♪

みんなが私のために選んでくれた曲たち。

大事に今聞かせてもらってますよ!!  

Posted by 杉岡 秀紀 at 02:55Comments(1)杉岡日記より

2006年06月16日

『国内海外旅行』

26662.jpg『国内海外旅行』


国内において、世界を感じる瞬間。

・言葉
・髪・目・肌の色
・スポーツ
・音楽
・食事etc・・・

考えてみれば、入り口は沢山あるんだね。


今日はタイに行って来ようかな。


           
            『杉岡日記』より


P.S.

タイに以前行ったのは、もう5年前なのに、

今日の「シンハービール」「トムヤンクン」「グリーンカレー」を食べたら(飲んだら)、昨日のことのように、その時の記憶がよみがえって来ました。

いや〜食事の持つ力は大きいですね>_<




今日は  

Posted by 杉岡 秀紀 at 02:16Comments(0)杉岡日記より

2006年06月15日

『無くて七好物』

26661.jpg『無くて七好物』


「無くて七癖」


という言葉があるが、食べ物(飲み物)においてもこれは言えるような気がする。


名づけて、


「無くて七好物(笑)」


私の場合は、

・カルボナーラ
・肉じゃが
・エビチリ
・天津飯
・アルフォート(お菓子)
・サンミー(パン)
・モスコミュール(カクテル)

がそれである。

                       

                      『杉岡日記』より

P.S.

今日は

カルボナーラ

を食べました♪

ハッピーなひと時です^V^  

Posted by 杉岡 秀紀 at 01:34Comments(0)杉岡日記より

2006年06月14日

『鉛筆から始まる夢』

26632.jpg『鉛筆から始まる夢』


夢は口にした瞬間から目標に代わる。


だから、


夢は必ず口にしてみよう。



しかし、口にするだけでは、人間は忘れてしまう生き物。


だから、


夢はまず鉛筆で書いてみることが大事。


「鉛筆から始まる夢」


赤ちゃんも、おじいちゃんも、おばあちゃんも、そこのあなたも。


まずは鉛筆と紙を用意してみよう。


                      『杉岡日記』より

P.S.

私の夢は載りませんでしたが、私も取材を受けたことがある

「1歳から100歳の夢」

読みました。

皆さんそれぞれに、本当に素敵な夢をお持ちですね。

感動です!

『国民総夢生産』

という指標を誰が作ってくれないかな〜  

Posted by 杉岡 秀紀 at 11:49Comments(0)杉岡日記より

2006年06月13日

『ギャップ』

26631.jpg『ギャップ』


1)期待をしていて当たったら、当たり前のうれしさ。


2)期待をしていなくて当たったら、当たり前以上のうれしさ。


3)期待をしていて外れたら、結構なショック。


4)期待をしていなくて外れたら、ショックは比較的小さい。


今までは3→4→1でした。


今回は2。


人生ギャップが大事です。


                  『杉岡日記』より

P.S.

今回のくじ投資額は、最低ラインの3000円。

そして、回収額は、3300円。

私の月当たりの印税なみに少ないですが(苦笑)、この

300円のギャップ

がうれしいですね♪  

Posted by 杉岡 秀紀 at 11:32Comments(2)杉岡日記より

2006年06月12日

『ヒト進化論』

26629.jpg『ヒト進化論』


WEB2.0の時代に入り、この言葉を応用して、


「社員2.0」


という言葉も生まれているらしい(笑)。


しかし、その言葉が良いかどうかは別として、


「会話のキャッチボール(とりわけ外から中へ)」


が出来ることは、とても大事な要素。


1.0、1.5で止まっている方、


是非この時代の波にのって、2.0まで更新してみましょう。



                   『杉岡日記』より

P.S.

最近はどのビジネス雑誌を読んでも、このWEB2.0のオンパレードです。

そして、言わずもがな、このブログもそんなツールのさきがけ的な一つですから、2〜3年前にこれを企画した方は、ものすごい「先見の明」があった方だったんですね♪  

Posted by 杉岡 秀紀 at 11:10Comments(0)杉岡日記より

2006年06月11日

『シンプル』

26628.jpg『シンプル』


「学び」  「楽しみ」  「癒し」


これが、私が以前働いていたお寺から教わった人生で大事な3要素です。


そう、大切なことに、難しい言葉は要らない。


シンプルに、シンプルに。


                        『杉岡日記』より

P.S.

これは、ラーメンも音楽もある意味同じですよね。


沢山具(音)の入ったものもおいしいですが、本当の本質はそこにはない。

やはり、

シンプル

こそが難しく、大事なのです。  

Posted by 杉岡 秀紀 at 10:57Comments(0)杉岡日記より