プロフィール
杉岡 秀紀
杉岡 秀紀
1980年、奈良県生まれ。2003年同志社大学経済学部卒業、2007年同大学大学院総合政策科学研究科博士前期課程修了。2009年同博士後期課程退学。臨床政策学者。周旋家。2016年から福知山に移住。

専門は、公共政策、地域政策、地域公共人材論、大学まちづり論、NPO論、大学評価論。

大学時代から環境問題、まちづくりに関心を持ち、2003年にまちづくりNPO「きゅうたなべ倶楽部」を主宰(発起人)。地域に開かれた大学祭の創造や商店街活性化、フリーペーパーの発行・産学連携ITプロジェクト・商品開発・リユースフェアなどのコミュニティビジネスを武器に京都府南部地域におけるまちづくりに取り組む。

2007年からは、いったん地域から離れ、霞ヶ関(内閣官房)へ。行政改革推進本務事務局にて、社会保険庁改革に従事する。

同志社大学政策学部嘱託講師(2009〜2014)、一般財団法人「地域公共人材開発機構」事務局総括(2009〜2012)、京都府立大学公共政策学部講師・地域連携センター副センター長(2012〜2016)を経て、2016年秋より福知山公立大学地域経営学部准教授。京都府立大学京都政策研究センター特任准教授。

社会貢献活動として、龍谷大学地域公共人材・政策開発リサーチセンター 客員研究員、一般財団法人地域公共人材開発機構常任理事、一般社団法人社会的認証開発推進機構評議員、NPO法人グローカル人材開発センター理事、NPO法人京都子どもセンター監事、きゅうたなべ倶楽部アドバイザー、真庭市政策アドバイザーなどを務める。

主な著書は、『地域力再生の政策学』(ミネルヴァ書房、2010年、共著)、『地域貢献としての大学シンクタンク』(公人の友社、2013年、編著)、『地域公共人材をつくる』(法律文化社、2014年、共著)、『住民自治を問いなおす』(法律文化社、2014年、共著)、『もう一つの自治体行革』(公人の友社、2014年、編著)、『持続可能な地域実現と大学の役割』(日本評論社、2014年、共著)、『地域力再生とプロボノ』(公人の友社、2015年、編著)『地域創生の最前線』(公人の友社、2016年、編著)、『自治体政策への提言』(北樹出版、2016年、共著)など。

大学時代(2000年)に結成したバンド「シカゴプードル」では、2003年に京都学生祭典(KYOTO STUDENT MUSIC AWARD)でグランプリを受賞。2004年にCDデビューも果たした(2006年に卒業)。

【HP】 http://sugiokahidenori.jimdo.com
【ブログ】http://e013.dgblog.dreamgate.gr.jp/
【facebook】http://www.facebook.com/hidenori.sugioka/

【主な受賞歴】
2002年 「REALIZE In Kyoto(京都府南部地域における学生による地域政策・ビジネスコンテスト)」グランプリ受賞
2003年 「京都学生祭典 全国学生音楽コンテスト(kyoto student music award)」グランプリ受賞(Chicago Poodle)
2003年 「同志社大学育英賞」受賞
2004年 「エコ京都21」認定(きゅうたなべ倶楽部)
2004年  関西文化学術研究都市「都市びらき10周年」感謝状授与(きゅうたなべ 倶楽部)
2005年  内閣府「生活達人」認定
2005年  京都人間力大賞ファイナリスト
2007年  日本都市計画家協会「全国都市再生まちづくり会議」奨励賞受賞(きゅうたなべ倶楽部)
2012年  京都府「明日の京都」推進特別賞(地域公共人材開発機構)
2013年 「第7回全国大学まちづくり政策フォーラム」優秀賞受賞(杉岡ゼミ)
2013年 「第9回京都から発信する政策研究交流大会」優秀賞(杉岡ゼミ)
2014年 「京都府立大学学長賞」受賞(杉岡ゼミ)
2014年 「第10回京都から発信する政策研究交流大会」京都市長賞、優秀賞受賞(杉岡ゼミ)
2014年  2013年度京都府創発事業認定(京都丹波・写ガール隊)
2015年 「第9回全国大学まちづくり政策フォーラム」優秀賞、政策マネジメント研究所賞受賞(杉岡ゼミ)
2015年 「2015年京都丹波観光プランコンテスト」優秀賞受賞(杉岡ゼミ・京都丹波・写ガール隊)
2016年 「第4回 京の公共人材大賞」奨励賞受賞(京都丹波・写ガール隊)
2016年 「第10回全国大学まちづくり政策フォーラム」優秀賞、政策マネジメント研究所奨励賞受賞(杉岡ゼミ)
2016年 「京都府公立大学法人 理事長表彰」(京都丹波・写ガール隊、地域連携センター学生部会かごら)
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ

2007年04月30日

『my home、 your home』

38110.jpg

“You are my home”


“I am your home”


目に見える家もある。


目に見えない家もある。


どちらも大事、どちらも。

       

         「杉岡日記」より


P.S.

英文を2つ載せました。


どちらかが、昨日行かせて頂いた友人の2次会で教えてもらった


「新郎のプロポーズのセリフ」


です(どちらでしょう?笑)。


一瞬キザに聞こえるかもですが、いざこれ自分が本気で言えたら(言われたら)ぐっと来るでしょうね^V^

(注)写真は、大学時代に「Love and free peace forever」の元になるイベントを仕掛けてくれた後輩とのツーショットです。お分かりかと思いますが男です(笑)。

>K君
改めて結婚おめでとう!

末長らくお幸せにね♪♪  

Posted by 杉岡 秀紀 at 01:20Comments(2)杉岡日記より

2007年04月28日

『明日』

38060.jpg

“Tomorrow is another day”
          (『風と共に去りぬ』)


“明日があるさ”
           (ウルフルズ)


“明日は明日の風が吹く”
             (不明)


そう、世の中「切り替え」が大事。


そして、明日は必ずやってくるんだ。



              「杉岡日記」より


P.S.

6月はジューンブライドに、友人が結婚式を挙げることなりました。

そして、私はその2次会の

「幹事」

です。

大変な役目です。

ま、でも、せっかくのご指名ですからね。自分も楽しみながら、思い出に残る場をプロデュースしたいと思います♪  

Posted by 杉岡 秀紀 at 01:50Comments(4)杉岡日記より

2007年04月26日

『良い出会いと感謝』

38023.jpg

出会いに感謝しよう。


そうすれば、次の出会いが


良い出会いとなる。


“良い出会い”


それは感謝の心からしか生まれない。

                

               「杉岡日記」より

P.S.

昨日は尊敬する龍谷大学経済学部教授の

伊達先生

をお呼びし、講演を頂きました。


研究者であり、かつ教育者であり続けることって

想像以上に難しく、なかなかその実践ができている方って少ないんですよね…

そういう意味でいうと、伊達先生は間違いなく、この分野の

スター教授

です。

う〜私も追いつきますよ、先生!

待ってて下さい!!  

Posted by 杉岡 秀紀 at 01:33Comments(4)杉岡日記より

2007年04月16日

サンクチュアリ

37862.jpg

「たらいま」


「おかえり」


「いってきます」


誰にだってあるんだ。


あなただけのサンクチュアリ(聖地)


                「杉岡日記」より


P.S.

今朝はいつもより早起きして、


お墓参り



に行ってきました。


お願いはしません。


いつもの感謝、報告、そして感謝あるのみです。


今日もたくさんお礼を言ってきました。  

Posted by 杉岡 秀紀 at 22:42Comments(2)杉岡日記より

2007年04月15日

『剣よりペン、ペンより言葉』

37859.jpg

剣よりペンを


ペンより言葉を。


言葉は最良の武器になる。


言葉という武器を持とう。


許される武器は言葉だけ。

 
             「杉岡日記」より


P.S.

今日は1歳差ながら非常に尊敬できる後輩と一緒に

男酒


を酌み交わしました。

彼との言葉のキャッチボールは非常に面白く、とにかくアツイんです。

時には

「ウォーミングアップ」

時には「本気投げ」

また時には「遠投」

そして時には「暴投」と(笑)、

幅広く今日もキャッチボールさせてもらいました^V^  

Posted by 杉岡 秀紀 at 22:33Comments(0)杉岡日記より

2007年04月14日

『100点満点』

37778.jpg
生かされている。


それだけで


「100点満点」


なんだよ。


合格どころじゃない。


「満点」


なんだ。


       「杉岡日記」より


P.S.

最近はコンビニで


「スタバ」


の味が楽しめるようになりました。


でもやっぱこれはスタバで飲むからスタバなんですよねぇ・・・


商品自身は良いとして、難しい問題です。  

Posted by 杉岡 秀紀 at 01:27Comments(4)杉岡日記より

2007年04月13日

『神様からの贈り物』

37722.jpg

自分の意思ではコントロールできないもののひとつ


「涙」


嬉しいとき


悲しいとき


悔しいとき


頑張ったとき



それは自然と神様が与えてくれるもの。


「涙」


涙は神様からの贈り物



               すぎおか拝


P.S.

写真は私の同級生の新居宅に先日お呼ばれした時に玄関においてあった

似顔絵

です。

こういう

目に見える愛

も大事ですよね♪

絵そのもののうまさととともに、これをちゃんと玄関に飾っているお二人の思いに感動しました。


犬も食べない夫婦喧嘩をしたときは、

この絵を見て、仲直りできそうですね笑♪  

Posted by 杉岡 秀紀 at 01:56Comments(2)杉岡日記より

2007年04月12日

『人生の電源スイッチ』

37682.jpg

人生には


他人には見えないが


自分だけは見える


そんな人生の


「電源スイッチ」


がある。


押すか押さないの前に


まずはそれを探してみよう。


          「杉岡日記」より


P.S.

最近は調査の関係で色々な大学に行ってます。

本日は同じ京都のお隣さん

「龍谷大学」

この大学とは私色々とゆかりが多いんですよね。

とにかく、学問にも学生にも社会にも

アツイ先生


が多い。

宗教こそ違いますが、フェイバリットな大学のひとつです♪  

Posted by 杉岡 秀紀 at 00:52Comments(0)杉岡日記より

2007年04月11日

『名(バッチ)は体を表す?!』

37622.jpg

形がすべてじゃない。


でも形も大事。


名前がすべてじゃない。


でも名前も大事。


「変えられるもの」と「変えられないもの」


両方とも同じくらい大事なんだ。

            
                「杉岡日記」より


P.S.

今日は仕事の関係で、「弁護士」「弁理士」と

「W弁士(?)」

と飲んでました☆


そしてみんなでバッチをはずしてパシャ。


私の

「ユメバッチ」

もこれで仲間入りですね(笑)♪  

Posted by 杉岡 秀紀 at 01:43Comments(2)杉岡日記より

2007年04月10日

『一期一会・一期一合・一期一逢』

37621.jpg“人は一度であった人と


二度と分かれることはできない”


            (大崎善生/作家)


そう、だから「人生みな師匠」なんだ。


人生の処方箋。


「一期一会」


「一期一合」


「一期一逢」


をお大事に



「杉岡日記」より


P.S.

今年は昨年以上に研究の時間を大幅に増やしています。

基本は、

・午前中はボランティア、

・午後は研究者or大学職員

・夜はバイトorゼミor飲み会

・寝る前は読書orギターの練習

というのが最近の日課なのですが、最近は研究室のネット環境も整えたので、どこででも仕事&研究ができるようになりました。

う〜ん、快適♪  

Posted by 杉岡 秀紀 at 01:17Comments(4)杉岡日記より

2007年04月09日

『半分+半分の足し算』

37569.jpg

負ける人がいるから勝てる人がいる。



勝つ人がいるから負ける人がいる。



常に物事は両面から考えるようにしよう。



上と下、左と右、斜め上と斜め下。



半分+半分の足し算


           
           「杉岡日記」より


P.S.
選挙の前半戦終わりましたね〜

皆さんはちゃんと投票行かれましたか?

年齢とともに、やれ先輩・後輩・同級生やら、やれ知り合いの立候補者が多くなってき、

あまりテレビを見ない私も久しぶりにこの日ばかりは

テレビっこ

になっちゃいます笑。  

Posted by 杉岡 秀紀 at 02:17Comments(2)杉岡日記より

2007年04月08日

『ツキを呼ぶ魔法の言葉』

37568.jpg

困ったときは「ありがとう」


嬉しい時は「感謝します」


それ以外は「ツイてるツイてる」


不平不満を言っちゃったら「キャンセルキャンセル」


                  (五日市剛)


たかが言葉。


されど言葉。


だから言葉。

              「杉岡日記」より


P.S.

今日は久々のカット後、

友人たちと京都は

八坂神社

に花見に行きました。


いや〜やっぱり八坂さんのシダレザクラはいつみても絶品ですね!

今年も感動しました。


ちなみに、サクラの花言葉は

「心の美」

です。

ココロが洗われますね。


※写真は「五日市剛」さんの「ツキを呼ぶ魔法の言葉」という本です。

久しぶりに拝見しましたが、相変わらず素晴らしい内容です♪  

Posted by 杉岡 秀紀 at 01:45Comments(3)杉岡日記より

2007年04月07日

『ソレイユ』

37527.jpg

優しさと


強さ。


温もりと


大きさ。


私のソレイユ(太陽)ここにあり。



              「杉岡日記」より

P.S.

今日は後輩の定期演奏会に誘われ、

長岡京市

に足を運んできました。

久々のクラシックに心を洗われつつ、

学問の神、菅原道真を祀る

長岡天満宮

の桜も満喫してきました。  

Posted by 杉岡 秀紀 at 09:56Comments(6)杉岡日記より

2007年04月06日

『喜怒哀楽』

37499.jpg

“喜び・楽しみは二倍に


怒り・哀しみは半分に”


身近な人だったらできる。


身近な人だからできる。


身近なところからはじめよう。

 

              「杉岡日記」より

P.S.

今日は私が理事を務める団体の職員さんが


「進学祝」


ということで、伊勢丹10階のカフェレストラン

「The kitchen(http://www.ystable.co.jp/)」
でご馳走してくれました。

京都タワーと五山、そして、夜景がきれいで、会話もご飯もおいしかったっですね〜

心から感謝です♪

                      

Posted by 杉岡 秀紀 at 02:02Comments(4)杉岡日記より

2007年04月05日

『返謝』

37461.jpg
返謝をしよう。


もらった分以上に思いを込めて。


もらいっぱなしはルール違反だよ。


返謝をしよう。


さりなげなく、さりげなく。

               
              「杉岡日記」より

P.S.

今日は久しぶりに

取材

を受けました。

最近はめっきり取材する事も増えてきたので、なんだか新鮮な感じでしたね笑。

ちなみに写真はその企画者の一人の後輩です。

なんだか握手するだけで、

調印式

みたいな写真になっちゃいますね笑。  

Posted by 杉岡 秀紀 at 02:36Comments(8)杉岡日記より

2007年04月04日

『言葉⇔人』

37460.jpg

人間が言葉を作る。


これは事実。


でも、


言葉が人間を創る。


これは真実。


  
           「杉岡日記」より


P.S.

昨年から着手している


フリーペーパーづくり


も早くも3号の発刊を迎えました。


「ものづくり・ことづくり」


は難産型が多いだけに、愛着もひとしおです。  

Posted by 杉岡 秀紀 at 02:17Comments(6)杉岡日記より

2007年04月03日

『ありがとう』

37394.jpg

「すみません」


から


「ありがとう」


へ。


「どうも」


から


「ありがとう」


へ。


「ありがとう」は幸せになるための呪文。


惜しまず、喜んで唱えよう。


               「杉岡日記」より


P.S.

今日は大学院(博士後期)の

入学式

でした。

大学としては、

「3回目」


人生としては、実に

「7回目」

の入学式になります(笑)。

おそらくこれが人生最後の入学式になるでしょうね〜  

Posted by 杉岡 秀紀 at 02:03Comments(10)杉岡日記より

2007年04月02日

『桜人生』

37364.jpg

“咲くために散るのか


散るために咲くのか”


桜の一生ははかない。




“生きるために死ぬのか


死ぬために生きるのか”


人の一生もはかない。

                 

                 「杉岡日記」

P.S.



がキレイな季節になりました。

このシーズンはいろんな

「桜の歌」

が毎日手を変え品を変え、頭をよぎる、そんなシーズンですよね♪  

Posted by 杉岡 秀紀 at 02:18Comments(6)杉岡日記より

2007年04月01日

『FOR(4) LIFE』

37363.jpg
Life(ライフ)


という言葉には4つもの意味がある。


「生物」


「生活」


「命」


そして


「人生」。


どれ一つとっても大事な要素ばかり。



「ヒト(生物)」を大事にしよう。


「マイニチ(生活)」を大事にしよう。


「カラダ(命)」を大事にしよう。


「ユメ(人生)」を大事にしよう。


             「杉岡日記」より

P.S.

写真は、今年送り出した

7人の

「後輩(宝人)」

たちの卒業パーティの集合写真です。


別れの季節、


出会いの季節


ですね。  

Posted by 杉岡 秀紀 at 01:56Comments(2)杉岡日記より