プロフィール
杉岡 秀紀
杉岡 秀紀
1980年、奈良県生まれ。2003年同志社大学経済学部卒業、2007年同大学大学院総合政策科学研究科博士前期課程修了。2009年同博士後期課程退学。臨床政策学者。周旋家。2016年から福知山に移住。

専門は、公共政策、地域政策、地域公共人材論、大学まちづり論、NPO論、大学評価論。

大学時代から環境問題、まちづくりに関心を持ち、2003年にまちづくりNPO「きゅうたなべ倶楽部」を主宰(発起人)。地域に開かれた大学祭の創造や商店街活性化、フリーペーパーの発行・産学連携ITプロジェクト・商品開発・リユースフェアなどのコミュニティビジネスを武器に京都府南部地域におけるまちづくりに取り組む。

2007年からは、いったん地域から離れ、霞ヶ関(内閣官房)へ。行政改革推進本務事務局にて、社会保険庁改革に従事する。

同志社大学政策学部嘱託講師(2009〜2014)、一般財団法人「地域公共人材開発機構」事務局総括(2009〜2012)、京都府立大学公共政策学部講師・地域連携センター副センター長(2012〜2016)を経て、2016年秋より福知山公立大学地域経営学部准教授。京都府立大学京都政策研究センター特任准教授。

社会貢献活動として、龍谷大学地域公共人材・政策開発リサーチセンター 客員研究員、一般財団法人地域公共人材開発機構常任理事、一般社団法人社会的認証開発推進機構評議員、NPO法人グローカル人材開発センター理事、NPO法人京都子どもセンター監事、きゅうたなべ倶楽部アドバイザー、真庭市政策アドバイザーなどを務める。

主な著書は、『地域力再生の政策学』(ミネルヴァ書房、2010年、共著)、『地域貢献としての大学シンクタンク』(公人の友社、2013年、編著)、『地域公共人材をつくる』(法律文化社、2014年、共著)、『住民自治を問いなおす』(法律文化社、2014年、共著)、『もう一つの自治体行革』(公人の友社、2014年、編著)、『持続可能な地域実現と大学の役割』(日本評論社、2014年、共著)、『地域力再生とプロボノ』(公人の友社、2015年、編著)『地域創生の最前線』(公人の友社、2016年、編著)、『自治体政策への提言』(北樹出版、2016年、共著)など。

大学時代(2000年)に結成したバンド「シカゴプードル」では、2003年に京都学生祭典(KYOTO STUDENT MUSIC AWARD)でグランプリを受賞。2004年にCDデビューも果たした(2006年に卒業)。

【HP】 http://sugiokahidenori.jimdo.com
【ブログ】http://e013.dgblog.dreamgate.gr.jp/
【facebook】http://www.facebook.com/hidenori.sugioka/

【主な受賞歴】
2002年 「REALIZE In Kyoto(京都府南部地域における学生による地域政策・ビジネスコンテスト)」グランプリ受賞
2003年 「京都学生祭典 全国学生音楽コンテスト(kyoto student music award)」グランプリ受賞(Chicago Poodle)
2003年 「同志社大学育英賞」受賞
2004年 「エコ京都21」認定(きゅうたなべ倶楽部)
2004年  関西文化学術研究都市「都市びらき10周年」感謝状授与(きゅうたなべ 倶楽部)
2005年  内閣府「生活達人」認定
2005年  京都人間力大賞ファイナリスト
2007年  日本都市計画家協会「全国都市再生まちづくり会議」奨励賞受賞(きゅうたなべ倶楽部)
2012年  京都府「明日の京都」推進特別賞(地域公共人材開発機構)
2013年 「第7回全国大学まちづくり政策フォーラム」優秀賞受賞(杉岡ゼミ)
2013年 「第9回京都から発信する政策研究交流大会」優秀賞(杉岡ゼミ)
2014年 「京都府立大学学長賞」受賞(杉岡ゼミ)
2014年 「第10回京都から発信する政策研究交流大会」京都市長賞、優秀賞受賞(杉岡ゼミ)
2014年  2013年度京都府創発事業認定(京都丹波・写ガール隊)
2015年 「第9回全国大学まちづくり政策フォーラム」優秀賞、政策マネジメント研究所賞受賞(杉岡ゼミ)
2015年 「2015年京都丹波観光プランコンテスト」優秀賞受賞(杉岡ゼミ・京都丹波・写ガール隊)
2016年 「第4回 京の公共人材大賞」奨励賞受賞(京都丹波・写ガール隊)
2016年 「第10回全国大学まちづくり政策フォーラム」優秀賞、政策マネジメント研究所奨励賞受賞(杉岡ゼミ)
2016年 「京都府公立大学法人 理事長表彰」(京都丹波・写ガール隊、地域連携センター学生部会かごら)
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ

2008年01月29日

わらからココロ

49618.jpg

今の環境で手に入れられるものを


最大限手に入れて


おカネだけでなく


ココロも豊かな


「わらしべ長者」


になろう。


わらから始まるココロの背伸び。


             「杉岡日記」より

P.S.

2日続けて

「新商品」

負けちゃいました笑。

This is Macs new chocolate!

うん、確かにおいしいですね♪

ただ一度食べたら満足する性格なんで、明日からはまた甘党とは距離を置くこととします(笑)。  

Posted by 杉岡 秀紀 at 00:37Comments(2)杉岡日記より

2008年01月28日

チョコレート

49464.jpg

甘いけど、虫歯になりやすいチョコレート。


苦いけど、虫歯になりにくいチョコレート。


確かに見た目は同じ。


でも中身が違う。


あなたはどちらのチョコレートが好きですか。


                「杉岡日記」より


P.S.

今日はマックの新商品

「チョコサンデー」

にやられました(笑)。

ちょうどマックの店長さんの裁判のニュースを夕刊で見てただけに、しばらく避けようと思っていた矢先だったんですが、、

新商品に弱い杉岡は気が付いたら、チョコサンデーを左手に、スプーンを右手持っておりました(笑)。

う〜む、明日は負けないぞ!!  

Posted by 杉岡 秀紀 at 00:56Comments(8)杉岡日記より

2008年01月27日

サプライズ

49461.jpg

人はサプライズ(意外性)に弱い。


悪いサプライズはごめんだよ。


でも、


良いサプライズは時として、


「驚き」を「喜び」に変えるんだ。


サプライズな喜びをプロデュースしよう。


               「杉岡日記」より

P.S.

今日は気心しれた後輩たちと

「遅ればせながら新年会」


でした(笑)。

こういうメンバーで集まると、

仕事の話から恋の話、夢の話まで、

時間を気にせずとにかく語ってしまうため時間が足りなくなるんですよね〜

これからも永遠に腹八分目な飲み会になりそうです笑。  

Posted by 杉岡 秀紀 at 00:47Comments(0)杉岡日記より

2008年01月26日

セッション

49460.jpg

「クラシックな人生」も良いけれど


どうせなら


「ジャジーな人生」が良いな。


適当という意味じゃない。


その時代、その場所、そこにいる人たちとだけの


最幸なセッションを大切にしたいんだ。



                    「杉岡日記」より


P.S.

今日は今春に出版される高校生向けのある本の取材を受けました。

実は、取材も一つの

「セッション」


だったりするんですよね。

ライターさんとの絶妙な意気。

カメラマンさんとの絶妙な意気。

今日も良いジャズが演奏できたかな?!


※写真は今日の取材で使用した素材の一つです。

約10年ぶりに引っ張り出してきただけあって

「文部省」


など、なつかしい表現が散見されます笑。  

Posted by 杉岡 秀紀 at 00:17Comments(2)杉岡日記より

2008年01月25日

他重人格

49428.jpg
良い意味での多重人格たれ。


それは、


自分のことだけでなく


相手を主語にした


「他重人格」。

               「杉岡日記」より


P.S.

写真は

日産のモーターショー

で見つけた

「未来型」


の車です。

こういう車がたくさん街で走るようになると、

何だか楽しくなりますね♪  

Posted by 杉岡 秀紀 at 23:30Comments(6)杉岡日記より

2008年01月24日

招福招禍

49384.jpg

招くものには


福だけでなく


禍(わざわい)もある。


どちらかではなく、


実はどちらとも大事。


禍がなければ、本当の福の価値は分からないから。



                「杉岡日記」


P.S.

この前ご紹介したお菓子の続きで

こんなんもありました(笑)。


笑う門に

「福」


が来ると良いですね>_<  

Posted by 杉岡 秀紀 at 17:57Comments(2)杉岡日記より

2008年01月23日

「真ん中」

49352.jpg

大切なものは一つだけじゃない。


またそれはモノだけでもない。


ある時はヒトだったり


ある時は音楽だったり


またある時は言葉だったりする。


でも、その中でも何を「真ん中」にして生きるか。


それはいつも考えよう。


変わっったって良い。


変わったって当たり前さ。


今あなたの「真ん中」はなんですか。



               「杉岡日記」より


P.S.

写真は、叔母からもらった

「親父の形見」


のハンガーです。

何を掛ける訳でもないんですが、

ただ、そこにあることに意味があるというものありますよね。

私にとってはこのハンガーがまさにその

「フック」


なんです。  

Posted by 杉岡 秀紀 at 23:44Comments(4)杉岡日記より

2008年01月22日

「弱いと齢」

49335.jpg

日々思うこと。


人間ってつくづく弱い生き物だということ。


だから強くなりたいと思うんだろうな。


でも、大事なのは「強いこと」ではなくて、


「強くなってどうしたいか」。


齢(よわい)の先にあるもの。


その答えが分からないから、人生は面辛い。


                   「杉岡日記」より


P.S.

今日も昼からはずっと

「首相官邸」


にいましたが、ただいま国会はいわゆる

「ねじれ」

で大変です。

そして、職場に戻るとふとこんなものが。。

その名も

「ねじれ餅」


…何でも商品化してしまうこの目の付け所が素敵ですね。

何だか大阪っぽい匂いがぷんぷんしますが(笑)。  

Posted by 杉岡 秀紀 at 02:23Comments(0)杉岡日記より

2008年01月21日

「紙様」

49316.jpg

「紙」


って不思議な魅力と魔力がある。


デジタルでは伝わりきれない、伝えきれない


「思い」


を「紙」だったら、そのまま伝えてくれるんだ。


「紙様」ありがとう。

            
                「杉岡日記」より


P.S.

今日は私の


「勉強机」



を公開します。


…と言っても、何の変哲もない、シンプルな机ですね(笑)。


でも、年を重ねるごとに、シンプルなものに惹かれる今日この頃です。


考え方も年々シンプルになっていく今日この頃です。  

Posted by 杉岡 秀紀 at 01:30Comments(8)杉岡日記より

2008年01月20日

「自分感謝祭」

49277.jpg

誕生日は一年に一回の


「自分感謝祭」


生んでくれたおかあちゃんとおとうちゃん、


そして、いつも周りにいてくれるみんなへの


感謝をする日。


ありがとうの風船をたくさん届けよう。

              
                 「杉岡日記」より


P.S.

後輩から手紙がきました。

見た目は

「バースデーカード」


です。しかし、それは自分の誕生日の

「おめでとう」のカード

ではありません。

「ありがとう」のカード

でした。

いやはや、久しぶりにやられましたね>_<


すばらし過ぎるバースデーカードです!!  

Posted by 杉岡 秀紀 at 02:00Comments(4)杉岡日記より

2008年01月19日

「いろいろ」

49276.jpg
声は目に見えないけど、色がついてる。


想像した色。


今聞いている色。


そして、夢での色。


つまり、


「色色(いろいろ)」。


ヒトだけでなく、トキやバショでも変わるんだ。


アナタの声色何色ですか。


                 「杉岡日記」より


P.S.

近くにありながら中々手にすることがなった

「鎧塚」さん

のケーキ、ようやく食しました♪

いやはや、お世辞抜きで久しぶりに

「うまい!」


とうなってしまいましたよ^V^

味にも「色」があるんですね〜  

Posted by 杉岡 秀紀 at 23:54Comments(0)杉岡日記より

2008年01月18日

「大好人」

49212.jpg


「大好物」


があるのなら、


「大好事」





「大好人」


があったって良いんじゃない?


人間はもしかすると、


大好○を見つけるために生きているのかもしれない。



                     「杉岡日記」より


P.S.

写真は私が一番好きなカクテル

「モスコミュール」


です。

私は飲み会の場などで必ずこの飲み物を一回は注文します。


このおいしさを通じて実はお店の価値を計ってるくらいです(笑)。  

Posted by 杉岡 秀紀 at 00:28Comments(6)杉岡日記より

2008年01月17日

「道しるべ」

49211.jpg

「名は体を表す」


という。


親からあたえられた名の意味を


今一度かみしめよう。


名前から始まるストーリー。


それは人生の道しるべ。



          「杉岡日記」より


P.S.

私はたまたま3年間音楽業界にいれたこともあり、

いわゆる

「芸名」


というものを持つことができました。

しかし、親から与えてもらった名前が好きで

その「響き」も「画数」も変えませんでした。

…この年になった改めて「名前」の意味・意義の大切さを感じる今日この頃です。  

Posted by 杉岡 秀紀 at 00:17Comments(6)杉岡日記より

2008年01月16日

「ココロ真似」

49167.jpg

「形の真似」


はできても


「ココロの真似」


まではなかなかできない。


だから


まずは「形」からで良いんじゃない。


そのうち「ココロ」も付いてくるさ。



            「杉岡日記」より


P.S.

今月からPHPの

「Voice」


という本も定期購読することにしました。

いつのまにかに毎月(毎週)定期的に読んでいる冊子だけで、

「両手を超える数」

になってしまいました(苦笑)。

活字中毒な私としては何とも嬉しい悲鳴ですね。  

Posted by 杉岡 秀紀 at 02:01Comments(4)杉岡日記より

2008年01月15日

虹色の言葉

49138.jpg

「虹色の言葉」


があったらいいな。


涙のあとを


きれいな7色の光で包んでもらうんだ。


虹の魔法。


信じてみようかな。



              「杉岡日記」より

P.S.

東京に来ても欠かさないものがいくつかあります。


その代表格の一つがこれ。


「青汁」


なんでも今朝の新聞みてたら、


「青汁バー」


がいよいよ東京にも出来たとか。


値段次第ではありますが、試しに私も行ってみようかな笑。  

Posted by 杉岡 秀紀 at 02:11Comments(8)杉岡日記より

2008年01月14日

「せっかく」

49105.jpg

あるマラソン監督が言うように


「せっかく」


を大事にしよう。


「せっかく」生まれのだから。


「せっかく」出会ったのだから。


「せっかく」頑張ったんだから。


「せっかく」を無駄にしてはいけない。


             「杉岡日記」より


P.S.

年末に年賀状のこともあり、年々かぶりに

「プリンタ」


を買い換えました。


今までは「epson」派だったのですが、最近はめっきり「Canon」派になぜかシフトしてきました。

ただ、このようなインクジェットプリンタは、美しい画像で気に入っているんですが、インクが相変わらずべらぼうに高いんですよね。。

このビジネスモデルを考えた人は少し憎いけど偉いですね>_<  

Posted by 杉岡 秀紀 at 00:26Comments(2)杉岡日記より

2008年01月13日

「半職半○」

49072.jpg
「半職半○」


仕事の顔ともう一人の自分。


どちらも大切にすることで、どちらとも充実してくる。


良い意味での


「多重人格者」


であろう。


               「杉岡日記」より


P.S.

今日は大阪での講演のため


「MKバス」


に乗って一路大阪へ向かいました。


夜行バスは体は疲れますが、寝ている間に着いてくれるので、
時間的には結構効率的なんですよね♪

なんと言っても安い!ですし^V^


しかも、「MKバス」なら

●エアマクラ
●アイマスク
●スリッパ
●はぶらし
●おしぼり
●毛布


が無料で付いてくるんですよ◎

サービスも満点でしょ?!  

Posted by 杉岡 秀紀 at 14:35Comments(8)杉岡日記より

2008年01月12日

人生のろうそく

49031.jpg

ろうそくの長さは人それぞれ違う。


だから


火の消える速度が違うのは当然なんだよ。


人と比べる必要なんてない。


一人ひとり、与えられた長さの分だけ


ただひたすら燃えればいいんだ。


そして、


次なるろうそくに点灯しよう。


それがろうそくを与えられたものの使命だから。


                
                「杉岡日記」より


P.S.

今日は私の大学の

「東京フォーラム」


があり、大手町の経団連会館に行ってきました。

当たり前ですが、自分がOBになってみて、初めて分かる

OBの気持ちがありました笑。

こういう声こそが一番の改革のヒントになるんでしょうね〜  

Posted by 杉岡 秀紀 at 20:23Comments(2)杉岡日記より

2008年01月11日

「脳」と「悩」

49021.jpg

神様から与えてもらった


脳という「ハードディスク」。


こんなに小さいのに、


覚えられる量もすごいし、


ちゃんと「時間が経つと忘れていく機能」から


「ふとした瞬間に昨日の事のように思い出せる機能」


までついてる。


そして、「脳」偶然にも同じ発音の「悩」。


この「脳」があってくれるからこそ「悩」みも存在できるんだろなぁ。


                      「杉岡日記」より


P.S.

写真は、正月明けに久しぶりに実現した


「家族旅行」



の際に行った三重県は賢島の海です。


大人になると自然といかなくなる「家族旅行」。


いつでもいけると思ってて、なかなかいけない「家族旅行」。


行ってみるとやっぱり良かったな。


親しき仲にも「非日常」あり!!  

Posted by 杉岡 秀紀 at 10:33Comments(4)杉岡日記より

2008年01月10日

「再生専用の人生」

48997.jpg

人生はドラマである。


しかも、それは


嬉しいシーンから


悲しいシーンまで


早送りも巻き戻しもできない再生専用のドラマ。


録画もできないから、演じきるしかない。


かっこわるくたって、失敗したっていい。


ただし、これだは忘れてはいけない。


主人公は自分しかいないんだ。


いつだって主人公は自分なんだよ。



             「杉岡日記」より

P.S.

新年が明け、

原点回帰

ということで、最近はもっぱら私の高校時代、そして永遠のヒーローバンド

「ザ・イエローモンキー」


の曲を弾いています。

聞くだけでなく、弾く。

「腐っても鯛」


ではないですが、やはり、これが私の音楽の楽しみ方ですね。  

Posted by 杉岡 秀紀 at 01:57Comments(10)杉岡日記より