プロフィール
杉岡 秀紀
杉岡 秀紀
1980年、奈良県生まれ。2003年同志社大学経済学部卒業、2007年同大学大学院総合政策科学研究科博士前期課程修了。2009年同博士後期課程退学。臨床政策学者。周旋家。2016年から福知山に移住。

専門は、公共政策、地域政策、地域公共人材論、大学まちづり論、NPO論、大学評価論。

大学時代から環境問題、まちづくりに関心を持ち、2003年にまちづくりNPO「きゅうたなべ倶楽部」を主宰(発起人)。地域に開かれた大学祭の創造や商店街活性化、フリーペーパーの発行・産学連携ITプロジェクト・商品開発・リユースフェアなどのコミュニティビジネスを武器に京都府南部地域におけるまちづくりに取り組む。

2007年からは、いったん地域から離れ、霞ヶ関(内閣官房)へ。行政改革推進本務事務局にて、社会保険庁改革に従事する。

同志社大学政策学部嘱託講師(2009〜2014)、一般財団法人「地域公共人材開発機構」事務局総括(2009〜2012)、京都府立大学公共政策学部講師・地域連携センター副センター長(2012〜2016)を経て、2016年秋より福知山公立大学地域経営学部准教授。京都府立大学京都政策研究センター特任准教授。

社会貢献活動として、龍谷大学地域公共人材・政策開発リサーチセンター 客員研究員、一般財団法人地域公共人材開発機構常任理事、一般社団法人社会的認証開発推進機構評議員、NPO法人グローカル人材開発センター理事、NPO法人京都子どもセンター監事、きゅうたなべ倶楽部アドバイザー、真庭市政策アドバイザーなどを務める。

主な著書は、『地域力再生の政策学』(ミネルヴァ書房、2010年、共著)、『地域貢献としての大学シンクタンク』(公人の友社、2013年、編著)、『地域公共人材をつくる』(法律文化社、2014年、共著)、『住民自治を問いなおす』(法律文化社、2014年、共著)、『もう一つの自治体行革』(公人の友社、2014年、編著)、『持続可能な地域実現と大学の役割』(日本評論社、2014年、共著)、『地域力再生とプロボノ』(公人の友社、2015年、編著)『地域創生の最前線』(公人の友社、2016年、編著)、『自治体政策への提言』(北樹出版、2016年、共著)など。

大学時代(2000年)に結成したバンド「シカゴプードル」では、2003年に京都学生祭典(KYOTO STUDENT MUSIC AWARD)でグランプリを受賞。2004年にCDデビューも果たした(2006年に卒業)。

【HP】 http://sugiokahidenori.jimdo.com
【ブログ】http://e013.dgblog.dreamgate.gr.jp/
【facebook】http://www.facebook.com/hidenori.sugioka/

【主な受賞歴】
2002年 「REALIZE In Kyoto(京都府南部地域における学生による地域政策・ビジネスコンテスト)」グランプリ受賞
2003年 「京都学生祭典 全国学生音楽コンテスト(kyoto student music award)」グランプリ受賞(Chicago Poodle)
2003年 「同志社大学育英賞」受賞
2004年 「エコ京都21」認定(きゅうたなべ倶楽部)
2004年  関西文化学術研究都市「都市びらき10周年」感謝状授与(きゅうたなべ 倶楽部)
2005年  内閣府「生活達人」認定
2005年  京都人間力大賞ファイナリスト
2007年  日本都市計画家協会「全国都市再生まちづくり会議」奨励賞受賞(きゅうたなべ倶楽部)
2012年  京都府「明日の京都」推進特別賞(地域公共人材開発機構)
2013年 「第7回全国大学まちづくり政策フォーラム」優秀賞受賞(杉岡ゼミ)
2013年 「第9回京都から発信する政策研究交流大会」優秀賞(杉岡ゼミ)
2014年 「京都府立大学学長賞」受賞(杉岡ゼミ)
2014年 「第10回京都から発信する政策研究交流大会」京都市長賞、優秀賞受賞(杉岡ゼミ)
2014年  2013年度京都府創発事業認定(京都丹波・写ガール隊)
2015年 「第9回全国大学まちづくり政策フォーラム」優秀賞、政策マネジメント研究所賞受賞(杉岡ゼミ)
2015年 「2015年京都丹波観光プランコンテスト」優秀賞受賞(杉岡ゼミ・京都丹波・写ガール隊)
2016年 「第4回 京の公共人材大賞」奨励賞受賞(京都丹波・写ガール隊)
2016年 「第10回全国大学まちづくり政策フォーラム」優秀賞、政策マネジメント研究所奨励賞受賞(杉岡ゼミ)
2016年 「京都府公立大学法人 理事長表彰」(京都丹波・写ガール隊、地域連携センター学生部会かごら)
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ

2008年06月22日

成長へのチャンス

52992.jpg

「成功のチャンス」


より


「成長のチャンス」
(牧野正幸)


そう、成長には「成功」だけでなく「失敗」が必要。


「失敗」もではなく、


「失敗」が必要。



                   「杉岡日記」より

P.S.

最近ロッテリアの

「絶品バーガー」


にはまっています。

やはり、ハングリー精神こそがイノベーションを生むのですね〜

ロッテリアのリベンジに乾杯!  

Posted by 杉岡 秀紀 at 07:56Comments(0)杉岡日記より

2008年06月17日

記念感謝会

52829.jpg

誕生日。


それは一年に一度の


「記念感謝会」。


この世に生を与えられたことに


今日という日まで無事生きられたことに


ただただ感謝する日なんだ。


今まで本当にありがとう。


そして、


これからもどうぞありがとう。


            「杉岡日記」より

P.S.

今日はお陰様で無事

「28回目」


の誕生日を迎えることができました。

朝からメールに手紙に電話にetc・・・様々な媒体を通じて、たくさんのお祝いをいただきました。

この場を借りて、改めて厚く御礼申し上げます。

皆さん、本当にありがとうございます!


※写真は私の大好きなブランド「TUMI」の新作のカバンです。明日からデビューします♪  

Posted by 杉岡 秀紀 at 02:41Comments(22)杉岡日記より

2008年06月16日

二種の橋

52798.jpg

誰もやってないことをしよう。


人を幸せにすることをしよう。


そして、何より


自分が楽しめることをしよう。


こんも一種の三種の神器。



           「杉岡日記」より

P.S.

写真は銀座にある

「R25カフェ」


限定販売の

「R25モカ」

です。

やっぱり人間は

「ここだけ、今だけ、あなただけ(ジャパネット高田式)」


に弱いもんですね(笑)。  

Posted by 杉岡 秀紀 at 02:01Comments(3)杉岡日記より

2008年06月15日

シン

52797.jpg

顔には芯を。


心には真を。


ときには辛を。


未来には新を。

       
          「杉岡日記」より

追伸

今日は幼なじみのK君とコンサルのW氏と私とで

「グローカル」


飲み会をしました♪

グローカルとは、その名のとおり、

「Global」と「Local」

の造語ですが、2対1で、私の守備範囲であるローカルネタはほとんど封印でしたね笑。

>K君

おいしいワインをありがとう!ハンガリーの味を満喫してきます♪  

Posted by 杉岡 秀紀 at 01:50Comments(3)杉岡日記より

2008年06月14日

シワアワセ

52799.jpg

シワとシワを足してごらん。


幸せって読めるかい?


ときとして言葉が要らないもある。


そんなときはただ黙って


声なき声に耳を澄ませるんだ。


              「杉岡日記」より

追伸

今日は

「松下幸之助」


の足跡をたどるために

神奈川は藤沢まで足を伸ばしてきました。

いやはや、それにしても本当にこの方は偉大な方です。

21世紀にこの方を越えられる人間は現れるのでしょうか。

我々に課せられた使命ですね。  

Posted by 杉岡 秀紀 at 02:07Comments(0)杉岡日記より

2008年06月13日

生きた教科書

52801.jpg

「お金を追うな、仕事を追え」
(藤本幸邦)

という説法がある。


「患者を見る前に、病気を診よ」


という教訓がある。


そう、先達の言葉はどんな教科書より


「生きた教科書」


なんだよ。

                「杉岡日記」より


P.S.

今日は上司と仕事帰りに近くの居酒屋で

「ルネッサ〜ンス」

もとい(笑)、

「アフターファイブのビールde乾杯」


をしてきました。

いやいや、でも、こうやって仕事以外のコミュニケーションって本当に貴重だと思いますよ。

最近のビジネス雑誌などによく、

「若者(ってお前は誰やね〜ん笑)は、付き合いより貯金を大事にする」


と書かれていますが、付き合いの中で得られる「信頼関係」というのもありますからね〜

やっぱり、こういう文化は大事にしなきゃと、個人的にも思います。
(貯金の重要性を否定しているわけではありませんよ。あくまでバランスの話です)  

Posted by 杉岡 秀紀 at 02:15Comments(2)杉岡日記より

2008年06月09日

コツコツ

52601.jpg

「ひとつのことを


コツコツコツコツ続けていくと


不思議なことが起こってくる」(坂村真民)


そう、コツコツがコツなんだ。


大胆じゃなくていい。


目立たなくていい。


コツコツ。


コツコツ。


            「杉岡日記」より


追伸

写真は、私が私であるためのポリシーの1つである

「新島先生の言葉」


です。

こういうメッセージを自分の周りに置いておいたり、身に付けたりすることが大事なんですよね。

元来は人間はそんなに強くない生き物ですから。

強くするんです。

強くなるんです。  

Posted by 杉岡 秀紀 at 01:58Comments(4)杉岡日記より

2008年06月08日

52573.jpg

「悟」


という字は


「心」


「五(減らす)」


「口(言葉・呼吸・食べ物)」


とう言葉たちが合わさってできている。


もし何かを悟りたいならば


「心」と「口」にバランスを。


                   「杉岡日記」より


P.S.

今日は、日本を代表する劇作家木下順二氏が、20世紀最大のスパイ事件といわれたゾルゲ事件を取材し、1962年に発表した

「オットーと呼ばれる日本人」


という舞台を見に行きました。

3時間を超える大作で見る方も大変だったのですが、英語が半分くらいでしたし、舞台の皆さんの大変さがひしひしと伝わってくる作品でした。

あっぱれ!  

Posted by 杉岡 秀紀 at 00:56Comments(0)杉岡日記より

2008年06月07日

植人

52575.jpg

先人は言った。


「一年を考えるならば、米を植え、


十年を考えるならば、木を植え、


終身を考えるならば、人を植えなければならない」


と。


目の前のことも大切。


しかし、


未来のことはもっと大切。


たまにでよいよ。


長い目から「今」を見てみよう。


                  「杉岡日記」より


P.S.

遅ればせながら、私の古巣、シカゴプードルの


「ピアノロマン」


というアルバムを今日新宿で買ってきました。

感想は、、

今5回くらい聞きましたが、私が最後に製作させてもらった「Hello」
と「愛燦燦」を除けば、昔のようなパンチがある曲は少なくなった分

「噛めば噛むほど味わいがある」

曲が増えた、そんな印象ですかね。
(個人的には「かくれんぼ」がヒットしました)

というわけで、皆さんも是非いっぱい噛んであげてくださいませ♪

目指せ、酢昆布(笑)!  

Posted by 杉岡 秀紀 at 01:07Comments(10)杉岡日記より

2008年06月04日

小事は大事より重し

52504.jpg

「大事は軽く、小事は重く」

(中山素平・日本興行銀行前頭取)


そう、小さいことほど大事にしよう。


小さいことを達成できれば、大きいことも達成できる。


小さいことを大切にできる人は、大きいことも大切にできる。


                    「杉岡日記」より
P.S.

現在、地方公務員をやっている大学時代のゼミの同級生から

「写真」


が届きました。
(CDに焼いたバージョンでですが笑)

彼はこういうのに本当にマメなんですよね〜

私の自慢の友人のうちの一人です♪  

Posted by 杉岡 秀紀 at 01:56Comments(2)杉岡日記より

2008年06月04日

『ピアノロマン』

『ピアノロマン』



2008年6月4日(TCR-059)
2,100円(税込み)
レーベル:TENT HOUSE

作詞:杉岡 秀則(1、8.プリプロギターのみ)
作曲:花沢 耕太
編曲:Chicago Poodle
演奏:Chicago Poodle

1. Hello

2. あながち悪くない

3. かくれんぼ

4. If

5. 深くもぐれ

6. 求愛ラプソディー

7. 逆さまワールド

8. 愛燦燦

9. Slow River

10. Dance ~華と龍~

11. ERIKO

12. フワリ




  

Posted by 杉岡 秀紀 at 00:00Comments(0)CD

2008年06月03日

五つ道具

52503.jpg

映像。


音。


味。


匂い。


触感。


どれもこれもが今の自分と過去の自分をつないでくれる


大事な大事な道具なんだ。



                  「杉岡日記」より

追伸

今日は私の第二のふるさと

京都は京田辺のお茶

を飲みました♪

そう、この味。

この味じゃないと。  

Posted by 杉岡 秀紀 at 01:48Comments(4)杉岡日記より

2008年06月02日

「途中点」

52408.jpg

結果は大事だよ。


でも全てじゃない。


「途中点」
(鶴見俊輔)


って考え方もあるんだ。


ここまで来れたことに意味がある。


 
               「杉岡日記」より


P.S.

「今日のおやつ」


です♪

・・・って、これだけ大きければ食べきれませんよね(笑)。

こういうグッズっていつもあげるばかりでしたが、

意外にもらうのも嬉しいもんですね(笑)^V^  

Posted by 杉岡 秀紀 at 01:40Comments(4)杉岡日記より

2008年06月01日

邂逅

52386.jpg

邂逅。


一期一会。


豊かな人生とは


「誰と、いつ、どこで、どう出会うにか」


これによって決まるのではないだろうか。


そして、


自分にとって必要な人との出会い。


これこそが


「人生の最高の喜び」


となる。




                「杉岡日記」より

P.S.

昨日は私より年は上なのですが、久々に東京で


「尊敬できる同志」


と呼べる方に出会いました。


まだ二回目、いや、ほとんど初対面に近かったのですが、


気付けば19時半から「5時間」。ほぼノンストップで語り合っていました(笑)。


こういう出会いがありがたいですよね。


「必然」と「必要」に感謝。


※写真は、オリバーストーンの名作「JFK」です。最近は「13days」「UNTOUCHABLES」「Forrest Gump」「private ryan」などもっぱら昔のドキュメンタリー映画を見直しています。  

Posted by 杉岡 秀紀 at 01:40Comments(2)杉岡日記より