プロフィール
杉岡 秀紀
杉岡 秀紀
1980年、奈良県生まれ。2003年同志社大学経済学部卒業、2007年同大学大学院総合政策科学研究科博士前期課程修了。2009年同博士後期課程退学。臨床政策学者。周旋家。2016年から福知山に移住。

専門は、公共政策、地域政策、地域公共人材論、大学まちづり論、NPO論、大学評価論。

大学時代から環境問題、まちづくりに関心を持ち、2003年にまちづくりNPO「きゅうたなべ倶楽部」を主宰(発起人)。地域に開かれた大学祭の創造や商店街活性化、フリーペーパーの発行・産学連携ITプロジェクト・商品開発・リユースフェアなどのコミュニティビジネスを武器に京都府南部地域におけるまちづくりに取り組む。

2007年からは、いったん地域から離れ、霞ヶ関(内閣官房)へ。行政改革推進本務事務局にて、社会保険庁改革に従事する。

同志社大学政策学部嘱託講師(2009〜2014)、一般財団法人「地域公共人材開発機構」事務局総括(2009〜2012)、京都府立大学公共政策学部講師・地域連携センター副センター長(2012〜2016)を経て、2016年秋より福知山公立大学地域経営学部准教授。京都府立大学京都政策研究センター特任准教授。

社会貢献活動として、龍谷大学地域公共人材・政策開発リサーチセンター 客員研究員、一般財団法人地域公共人材開発機構常任理事、一般社団法人社会的認証開発推進機構評議員、NPO法人グローカル人材開発センター理事、NPO法人京都子どもセンター監事、きゅうたなべ倶楽部アドバイザー、真庭市政策アドバイザーなどを務める。

主な著書は、『地域力再生の政策学』(ミネルヴァ書房、2010年、共著)、『地域貢献としての大学シンクタンク』(公人の友社、2013年、編著)、『地域公共人材をつくる』(法律文化社、2014年、共著)、『住民自治を問いなおす』(法律文化社、2014年、共著)、『もう一つの自治体行革』(公人の友社、2014年、編著)、『持続可能な地域実現と大学の役割』(日本評論社、2014年、共著)、『地域力再生とプロボノ』(公人の友社、2015年、編著)『地域創生の最前線』(公人の友社、2016年、編著)、『自治体政策への提言』(北樹出版、2016年、共著)など。

大学時代(2000年)に結成したバンド「シカゴプードル」では、2003年に京都学生祭典(KYOTO STUDENT MUSIC AWARD)でグランプリを受賞。2004年にCDデビューも果たした(2006年に卒業)。

【HP】 http://sugiokahidenori.jimdo.com
【ブログ】http://e013.dgblog.dreamgate.gr.jp/
【facebook】http://www.facebook.com/hidenori.sugioka/

【主な受賞歴】
2002年 「REALIZE In Kyoto(京都府南部地域における学生による地域政策・ビジネスコンテスト)」グランプリ受賞
2003年 「京都学生祭典 全国学生音楽コンテスト(kyoto student music award)」グランプリ受賞(Chicago Poodle)
2003年 「同志社大学育英賞」受賞
2004年 「エコ京都21」認定(きゅうたなべ倶楽部)
2004年  関西文化学術研究都市「都市びらき10周年」感謝状授与(きゅうたなべ 倶楽部)
2005年  内閣府「生活達人」認定
2005年  京都人間力大賞ファイナリスト
2007年  日本都市計画家協会「全国都市再生まちづくり会議」奨励賞受賞(きゅうたなべ倶楽部)
2012年  京都府「明日の京都」推進特別賞(地域公共人材開発機構)
2013年 「第7回全国大学まちづくり政策フォーラム」優秀賞受賞(杉岡ゼミ)
2013年 「第9回京都から発信する政策研究交流大会」優秀賞(杉岡ゼミ)
2014年 「京都府立大学学長賞」受賞(杉岡ゼミ)
2014年 「第10回京都から発信する政策研究交流大会」京都市長賞、優秀賞受賞(杉岡ゼミ)
2014年  2013年度京都府創発事業認定(京都丹波・写ガール隊)
2015年 「第9回全国大学まちづくり政策フォーラム」優秀賞、政策マネジメント研究所賞受賞(杉岡ゼミ)
2015年 「2015年京都丹波観光プランコンテスト」優秀賞受賞(杉岡ゼミ・京都丹波・写ガール隊)
2016年 「第4回 京の公共人材大賞」奨励賞受賞(京都丹波・写ガール隊)
2016年 「第10回全国大学まちづくり政策フォーラム」優秀賞、政策マネジメント研究所奨励賞受賞(杉岡ゼミ)
2016年 「京都府公立大学法人 理事長表彰」(京都丹波・写ガール隊、地域連携センター学生部会かごら)
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ

2008年09月18日

受入大成

54520.jpg

成長したければ


成幸したければ


良いものも悪いものも全て受け入れること。


清濁を併せ飲むこと。


片方からだけでは見えない。


「どんなことでも受け入れていくのが人生」(フジ子ヘミング)


                     「杉岡日記」より

P.S.

皆さんはもう見ましたか?

「DMC」

こと

「デトロイト・メタル・シティ」


バンドマンとしては当然見ないわけにはいかなった訳ですが、

それより何より、マツケン(松山ケンイチ)の


「カメレオンぶり」


にとにかく脱帽でした!

これぞプロですね♪  

Posted by 杉岡 秀紀 at 22:06Comments(6)杉岡日記より

2008年09月15日

セルフラブ

54473.jpg

辛い時だから


苦しいときだからこそ


自分を見つめなおそう。


そして、


自分の好きなところを見つけよう。


100%好きにならなくてもいい。


好きなところを見つけてみよう。


          「杉岡日記」より


P.S.

今日は後輩が入院している病院に

お見舞い


に行ってきました。


>Eさん

一人じゃないからね。

みんなで戦うからね。

負けたらあかんで。  

Posted by 杉岡 秀紀 at 21:28Comments(2)杉岡日記より

2008年09月14日

長い会話

54472.jpg

「夫婦とは長い会話である」

(ニーチェ)

これは単に会話すればいいというものじゃない。


長くというところに意味がある。


長い会話をしよう。


できれば対話につながる会話をしよう。



              「杉岡日記」より

P.S.

今日は朝からサークル時代の友人の


「結婚式→披露宴→二次会」


に参加させていただき、トリの余興ということで

共通の友人と二人で

「未来へ{キロロ}」

という曲を演奏させていただきました。

結婚式で演奏するのは、現役以来でしたが、
心をこめて弾いたので、思いは届けられたと思います♪


>Dさん
このたびは改めて、結婚おめでとう!  

Posted by 杉岡 秀紀 at 21:17Comments(2)杉岡日記より

2008年09月13日

この道

54471.jpg

「この道より我をを生かす道なし この道を歩く」

(武者小路実篤)

この道が見つかったら、あとは遮二無二突き進もう。


ただ、この道がまだ見つかっていないこともある。


その時は


この道を見つけるための道を歩もう。


                「杉岡日記」より

追伸

大学時代の軽音サークルの友人の

「結婚式」

に誘われ、久々に関西に帰省します。

しかも、今回は演奏も頼まれているので、

ちょっとドキドキもの。

でも、こうやって声をかけていただける友人がいることがありがたいですよね。

気持ちを込めて祝福の演奏をしてきたいと思います♪


※写真は結婚式のために兄貴の店で購入したチーフです。  

Posted by 杉岡 秀紀 at 20:53Comments(2)杉岡日記より

2008年09月07日

Good luck 

54349.jpg

幸運とは


勝手にやってくるものでも


また、偶然にやってくるものでもない。


「幸運とは準備と機会がめぐりあった時に起こるもの」
(古代ローマ哲学者・セネカ)


先人の言うとおりだと思う。


だから、自分はできることをしよう。


それは準備。


幸運をつかむために


準備をしっかりしよう。

            
            「杉岡日記」より


P.S.

今日は

「最後の授業」

という本を読みました。


余命半年の宣告を受けた、カーネギーメロン大学の教授であり、
コンピューターサイエンスの大家でもある

「ランディ・パウシュ」

氏の最後の授業を追った本です。


この授業自身は、

「You Tube」

で視てすでに知っていたのですが、その時の感動と衝撃が忘れられず、本の方も購入して見てしまいました。

でも、本当に

自分の命・家族・パートナー・子ども・仕事・夢など

について、改めて考えさせられます。


そして、こういう(病気という意味ではなく、考え方として)

教育者・父・夫・息子・夢追い人でありたい

との思いました。


皆さんもよかったら、是非ご覧いただけたらと思います。  

Posted by 杉岡 秀紀 at 22:58Comments(0)杉岡日記より

2008年09月04日

異人

54347.jpg


「みんな違って、みんないい」
(金子みすず)


そう、


他人(ひと)は他人。


自分は自分。


って昔から言うでしょ。


違いがあるから面白いんだよ。


ただ、比べるなら一人だけいいよ。


それは過去の自分と今の自分。


             「杉岡日記」より


P.S.

最近はもっぱらこれを飲んで仕事してます。


「ジャスミンティー」


なんでも普通の紅茶より脳に良いとか。


でも、確かにこれを飲み始めてから、ちょっと頭痛減りました。


効果?


それとも


偶然?


ま、信じるものは救われる、ということで(笑)  

Posted by 杉岡 秀紀 at 22:50Comments(4)杉岡日記より

2008年09月02日

将の資質

54281.jpg

「兵を知るの将は国家安危の主なり」


「名を求めず罪を避けず民を保ちて主に利す。国の宝なり」


「善く戦う者の勝や智名もなく、有功もなし」


「君命にうけざる所あり」


「将能ありて君御せざるは勝つ」

(以上、「孫子」)


2500年前から大事なものは何も変わってない。


歴史は学ぶためだけでなく、活かすためにある。



                  「杉岡日記」より

P.S.

「福田総理」

が退陣されました。

私が霞が関に来て、この光景を見るのは、もう2回目です。

「魔の9月」

これだけで済ませていけないと思います。  

Posted by 杉岡 秀紀 at 08:22Comments(4)杉岡日記より