プロフィール
杉岡 秀紀
杉岡 秀紀
1980年、奈良県生まれ。2003年同志社大学経済学部卒業、2007年同大学大学院総合政策科学研究科博士前期課程修了。2009年同博士後期課程退学。臨床政策学者。周旋家。2016年から福知山に移住。

専門は、公共政策、地域政策、地域公共人材論、大学まちづり論、NPO論、大学評価論。

大学時代から環境問題、まちづくりに関心を持ち、2003年にまちづくりNPO「きゅうたなべ倶楽部」を主宰(発起人)。地域に開かれた大学祭の創造や商店街活性化、フリーペーパーの発行・産学連携ITプロジェクト・商品開発・リユースフェアなどのコミュニティビジネスを武器に京都府南部地域におけるまちづくりに取り組む。

2007年からは、いったん地域から離れ、霞ヶ関(内閣官房)へ。行政改革推進本務事務局にて、社会保険庁改革に従事する。

同志社大学政策学部嘱託講師(2009〜2014)、一般財団法人「地域公共人材開発機構」事務局総括(2009〜2012)、京都府立大学公共政策学部講師・地域連携センター副センター長(2012〜2016)を経て、2016年秋より福知山公立大学地域経営学部准教授。京都府立大学京都政策研究センター特任准教授。

社会貢献活動として、龍谷大学地域公共人材・政策開発リサーチセンター 客員研究員、一般財団法人地域公共人材開発機構常任理事、一般社団法人社会的認証開発推進機構評議員、NPO法人グローカル人材開発センター理事、NPO法人京都子どもセンター監事、きゅうたなべ倶楽部アドバイザー、真庭市政策アドバイザーなどを務める。

主な著書は、『地域力再生の政策学』(ミネルヴァ書房、2010年、共著)、『地域貢献としての大学シンクタンク』(公人の友社、2013年、編著)、『地域公共人材をつくる』(法律文化社、2014年、共著)、『住民自治を問いなおす』(法律文化社、2014年、共著)、『もう一つの自治体行革』(公人の友社、2014年、編著)、『持続可能な地域実現と大学の役割』(日本評論社、2014年、共著)、『地域力再生とプロボノ』(公人の友社、2015年、編著)『地域創生の最前線』(公人の友社、2016年、編著)、『自治体政策への提言』(北樹出版、2016年、共著)など。

大学時代(2000年)に結成したバンド「シカゴプードル」では、2003年に京都学生祭典(KYOTO STUDENT MUSIC AWARD)でグランプリを受賞。2004年にCDデビューも果たした(2006年に卒業)。

【HP】 http://sugiokahidenori.jimdo.com
【ブログ】http://e013.dgblog.dreamgate.gr.jp/
【facebook】http://www.facebook.com/hidenori.sugioka/

【主な受賞歴】
2002年 「REALIZE In Kyoto(京都府南部地域における学生による地域政策・ビジネスコンテスト)」グランプリ受賞
2003年 「京都学生祭典 全国学生音楽コンテスト(kyoto student music award)」グランプリ受賞(Chicago Poodle)
2003年 「同志社大学育英賞」受賞
2004年 「エコ京都21」認定(きゅうたなべ倶楽部)
2004年  関西文化学術研究都市「都市びらき10周年」感謝状授与(きゅうたなべ 倶楽部)
2005年  内閣府「生活達人」認定
2005年  京都人間力大賞ファイナリスト
2007年  日本都市計画家協会「全国都市再生まちづくり会議」奨励賞受賞(きゅうたなべ倶楽部)
2012年  京都府「明日の京都」推進特別賞(地域公共人材開発機構)
2013年 「第7回全国大学まちづくり政策フォーラム」優秀賞受賞(杉岡ゼミ)
2013年 「第9回京都から発信する政策研究交流大会」優秀賞(杉岡ゼミ)
2014年 「京都府立大学学長賞」受賞(杉岡ゼミ)
2014年 「第10回京都から発信する政策研究交流大会」京都市長賞、優秀賞受賞(杉岡ゼミ)
2014年  2013年度京都府創発事業認定(京都丹波・写ガール隊)
2015年 「第9回全国大学まちづくり政策フォーラム」優秀賞、政策マネジメント研究所賞受賞(杉岡ゼミ)
2015年 「2015年京都丹波観光プランコンテスト」優秀賞受賞(杉岡ゼミ・京都丹波・写ガール隊)
2016年 「第4回 京の公共人材大賞」奨励賞受賞(京都丹波・写ガール隊)
2016年 「第10回全国大学まちづくり政策フォーラム」優秀賞、政策マネジメント研究所奨励賞受賞(杉岡ゼミ)
2016年 「京都府公立大学法人 理事長表彰」(京都丹波・写ガール隊、地域連携センター学生部会かごら)
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ

2006年08月16日

『明日は味方』

29089.jpg
昨日嫌なことがあっても、


今日嫌なことがあっても、


「明日は味方」って思えるだけで幸せになる。



−−明日は味方−−


良い響きだね。


                   「杉岡日記」より


P.S.

今日の京都は

「五山の送り火」

一色でしたね。

今年は「大」と「舟型」「鳥居型」の3種類が見えました♪

同じカテゴリー(杉岡日記より)の記事
2017年my10大ニュース
2017年my10大ニュース(2017-12-31 00:00)

他流試合の効用
他流試合の効用(2017-09-06 00:00)

2016年10大ニュース
2016年10大ニュース(2016-12-31 00:00)

この記事へのコメント

杉岡君、おはようございます。
良い日もあればついてない日もある。
「明日は味方」
イヤなコトは早く気持ちを切り替えることって大切なんですよね。

杉岡君のBlogで特に気に入った言葉は携帯に転送していつでも見られる様にしているんですけど、今日もそれがひとつ増えました。
ありがとうございます。
そして、コメントの再開もありがとうございます*^^*
特に今朝は随分早起きされてコメントしていただいたんですね。
朝からとっても嬉しくって今日一日良い日になりそうです。
こちらこそ、これからもよろしくお願いいたします。
今後もBlog楽しみにしていますね。
Posted by なべ。 at 2006年08月17日 07:49

明日は味方・・・
そうですね。
人生、悪いことや辛いことばかりじゃないですもんね。
明日はきっと良いことがあるって思っていれば、気持ちも変わるし、きっと行動も変わって、結果も変わってきますよね。

「Cry」にもありますが、
「嫌なことがあっても、それは飛び立てるための準備」
そう思うだけで、気持ちが変わりますよね。

何度その言葉に励まされたか分かりません・・・

杉岡さんのおっしゃってたこととはずいぶん違うとは思いますが、私も本当の「教育者」となるべく、試験(教員採用の、ですよ〜〜〜笑)がんばります!
Posted by asuka at 2006年08月17日 12:16

「明日は味方」そう思わないとやっていけない事が沢山ありますよね。
文字にして読んでみると、ハッキリと再確認出来ます。
嫌な事は永遠に続く訳じゃないですしね。
気持ちの切り替えが苦手な私は、「明日は味方」って思うと、少し気持ちが楽になるかな?って思いました。
いつもいつも杉岡さんには色々教えてもらってるな〜。
忙しいでしょうが、毎日更新されるブログ楽しみにしています。
Posted by 広人と歩のママ at 2006年08月17日 15:56

ついてない日は今日だけ。明日はいいことあるよ(*´ェ`*)
いやな日が毎日続くわけがない(*´ェ`*)
明日は見方(*´ェ`*)良い言葉ですヾ(*´∀`*)ノ
明日はいいことあるといいな(*´ェ`*)
五山の送り火めっちゃきれいですね〜☆
( *´ノェ`)みたことないですΣ(ノ∀`*)実際見たらきれいなんだろうな〜(*´ェ`*)
Posted by junko at 2006年08月17日 18:06

遅ればせながらですが、ブログの再開ありがとうございます!!
杉岡さんのブログでは学ぶことがたくさんあり、気付かされたことなど多々ありましたので再開されたと姉から聞かされたときは本当に嬉しかったです。

「明日は味方」
今それを痛感している日々です。仕事を始めてもうすぐ5ヶ月になります。失敗することもありますが、なるべくその日のうちに気持ちを切り替えるようにしています。

私の場合、仕事だけでなくプライベートなことでもそう考えられるといいのですが…(笑)
Posted by きみか at 2006年08月17日 20:12

「明日は味方」その気持ちが大事な事じゃないかなって、つくづく思います!昨日や今日がどんだけ辛くても、明日は大丈夫って思える心が必要じゃないかって・・・。嫌な事は忘れるじゃないけど、気持ちを切り替える事って必要ですよね。嫌な事があっても、それをバネにして乗り越えて行ける、そういう風になれる様に頑張りたいです。
Posted by あい at 2006年08月17日 21:16

何だか【明日は明日の風が吹く】を彷彿させるお言葉ですね〜(^^)
嫌な事は明日を味方にする為の必然な出来事と考えて乗り越えたいものです!

嫌な事がたくさん起きたらその分だけいい事もあるさ♪と楽観的に考えるのもまた良しですよね(^V^)
杉岡さんのコメントを拝見して、アーティストに対する見解がまた広がりました。
元・ミュージシャンの意見を聞けて幸いです!ありがとうございました♪
予想以上に厳しい音楽業界。
この世界も【明日を味方】にしないとやっていけない世界だと思いますね^^;;
Posted by めぐっぺ at 2006年08月17日 22:52

なべ。さん

コメントありがとうございます。

「明日は味方」

気に入ってもらえて嬉しい限りです。

これからもたくさん転送して頂けるよう、頑張りますね♪

                          杉岡拝
Posted by 杉岡です at 2006年08月17日 23:43

asukaさん

コメントありがとうございます。

やはり、教員採用試験だったんですねっ☆

私の友人も現在千葉の小学生を教えていますが、だいぶと大変だったみたいです。。

asukaさんも引き続き頑張ってくださいね♪
Posted by 杉岡です at 2006年08月17日 23:55

広人君と歩君のママさん

コメントありがとうございます。

そんなに楽しみにして頂けて光栄です☆

将来、広人君と歩君にも読んでもらってためになるブログとなるよう、これからも頑張りますね♪

                             杉岡拝
Posted by 杉岡です at 2006年08月18日 00:01

何をしてもうまくいかない日が続くと明日とはいわず10日先は味方でも嬉しいですね。たとえそれが一ヶ月、一年先でも、一年先は味方と信じられる気持ちがあれば頑張れる。信じる気持ちが持てるように積み上げていくしかないんですよね。ギター引き続けてくださいね♪杉岡さんのギターはいつも唄っているように聞こえます。その杉岡さんのアコギの弾き語りきいてみたいなぁ〜♪
Posted by ちえみ at 2006年08月18日 07:39

junkoさん

コメントありがとうございます。

「五山の送り火」はやっぱりきれいですよ♪

あ、ただ、奈良県出身者としては、奈良の「大文字」もあることを勧めておかないといけませんね(笑)。

こちらもGOODみたいですよ!
Posted by 杉岡です at 2006年08月18日 10:26

きみかさん

コメントありがとうございます。

はい、皆さんに後押しされる形で、このブログもコメントも再開いたしました♪

きみかさんにおかれましても、また今後とも宜しくお願いしますね☆


ではでは、プライベートでも明日を味方につけれるよう(笑)、今日も頑張ってくださいね!

                             杉岡拝
Posted by 杉岡です at 2006年08月18日 10:29

あいさん

コメントありがとうございます。

はい、その通りだと思います。

「嫌なことを避ける」というのは、「現実を受け入れない」ですからね。。

人間は「嫌なことでもまず引き受けて(現実を受け入れて)」、はじめて成長できる生き物。

これからも一緒に苦しみましょうね(笑)。

                           杉岡拝
Posted by 杉岡です at 2006年08月18日 10:32

めぐっぺさん

コメントありがとうございます。

そして、元ミュージシャンの告白(?)を聞いてもらい、ありがとうございます。

人生には、仰るとおり、「正負の法則」が存在します。

・良いことがあった分だけ、辛いこともある。

・辛いことがあった分だけ、良いこともある。

…たまたま、私の場合は、その順番が後者だったんでしょうね。

                            杉岡拝
Posted by 杉岡です at 2006年08月18日 10:36

ちえみさん

コメントありがとうございます。

はい、ギターは引き続けますよ♪

というのも、バンド辞めても私は「ギター少年」ですからね。

寝るときも、出かけるときも、学校行くときも、ずっと肌身離さず持ち歩いた中学生時代の気持ちを何だか最近は思い出してます。

ギターと私。

なんだか、私の原点がココにはあるような気がします。

                           杉岡拝
Posted by 杉岡です at 2006年08月18日 10:40
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。