プロフィール
杉岡 秀紀
杉岡 秀紀
1980年、奈良県生まれ。2003年同志社大学経済学部卒業、2007年同大学大学院総合政策科学研究科博士前期課程修了。2009年同博士後期課程退学。臨床政策学者。周旋家。2016年から福知山に移住。

専門は、公共政策、地域政策、地域公共人材論、大学まちづり論、NPO論、大学評価論。

大学時代から環境問題、まちづくりに関心を持ち、2003年にまちづくりNPO「きゅうたなべ倶楽部」を主宰(発起人)。地域に開かれた大学祭の創造や商店街活性化、フリーペーパーの発行・産学連携ITプロジェクト・商品開発・リユースフェアなどのコミュニティビジネスを武器に京都府南部地域におけるまちづくりに取り組む。

2007年からは、いったん地域から離れ、霞ヶ関(内閣官房)へ。行政改革推進本務事務局にて、社会保険庁改革に従事する。

同志社大学政策学部嘱託講師(2009〜2014)、一般財団法人「地域公共人材開発機構」事務局総括(2009〜2012)、京都府立大学公共政策学部講師・地域連携センター副センター長(2012〜2016)を経て、2016年秋より福知山公立大学地域経営学部准教授。京都府立大学京都政策研究センター特任准教授。

社会貢献活動として、龍谷大学地域公共人材・政策開発リサーチセンター 客員研究員、一般財団法人地域公共人材開発機構常任理事、一般社団法人社会的認証開発推進機構評議員、NPO法人グローカル人材開発センター理事、NPO法人京都子どもセンター監事、きゅうたなべ倶楽部アドバイザー、真庭市政策アドバイザーなどを務める。

主な著書は、『地域力再生の政策学』(ミネルヴァ書房、2010年、共著)、『地域貢献としての大学シンクタンク』(公人の友社、2013年、編著)、『地域公共人材をつくる』(法律文化社、2014年、共著)、『住民自治を問いなおす』(法律文化社、2014年、共著)、『もう一つの自治体行革』(公人の友社、2014年、編著)、『持続可能な地域実現と大学の役割』(日本評論社、2014年、共著)、『地域力再生とプロボノ』(公人の友社、2015年、編著)『地域創生の最前線』(公人の友社、2016年、編著)、『自治体政策への提言』(北樹出版、2016年、共著)など。

大学時代(2000年)に結成したバンド「シカゴプードル」では、2003年に京都学生祭典(KYOTO STUDENT MUSIC AWARD)でグランプリを受賞。2004年にCDデビューも果たした(2006年に卒業)。

【HP】 http://sugiokahidenori.jimdo.com
【ブログ】http://e013.dgblog.dreamgate.gr.jp/
【facebook】http://www.facebook.com/hidenori.sugioka/

【主な受賞歴】
2002年 「REALIZE In Kyoto(京都府南部地域における学生による地域政策・ビジネスコンテスト)」グランプリ受賞
2003年 「京都学生祭典 全国学生音楽コンテスト(kyoto student music award)」グランプリ受賞(Chicago Poodle)
2003年 「同志社大学育英賞」受賞
2004年 「エコ京都21」認定(きゅうたなべ倶楽部)
2004年  関西文化学術研究都市「都市びらき10周年」感謝状授与(きゅうたなべ 倶楽部)
2005年  内閣府「生活達人」認定
2005年  京都人間力大賞ファイナリスト
2007年  日本都市計画家協会「全国都市再生まちづくり会議」奨励賞受賞(きゅうたなべ倶楽部)
2012年  京都府「明日の京都」推進特別賞(地域公共人材開発機構)
2013年 「第7回全国大学まちづくり政策フォーラム」優秀賞受賞(杉岡ゼミ)
2013年 「第9回京都から発信する政策研究交流大会」優秀賞(杉岡ゼミ)
2014年 「京都府立大学学長賞」受賞(杉岡ゼミ)
2014年 「第10回京都から発信する政策研究交流大会」京都市長賞、優秀賞受賞(杉岡ゼミ)
2014年  2013年度京都府創発事業認定(京都丹波・写ガール隊)
2015年 「第9回全国大学まちづくり政策フォーラム」優秀賞、政策マネジメント研究所賞受賞(杉岡ゼミ)
2015年 「2015年京都丹波観光プランコンテスト」優秀賞受賞(杉岡ゼミ・京都丹波・写ガール隊)
2016年 「第4回 京の公共人材大賞」奨励賞受賞(京都丹波・写ガール隊)
2016年 「第10回全国大学まちづくり政策フォーラム」優秀賞、政策マネジメント研究所奨励賞受賞(杉岡ゼミ)
2016年 「京都府公立大学法人 理事長表彰」(京都丹波・写ガール隊、地域連携センター学生部会かごら)
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ

2006年12月20日

『大難から小難へ』

34152.jpg
“大難が小難に


小難が無難に”


これは守られてる証拠なんだよ。


神様からのまた一つプレゼント。


                「杉岡日記」より


P.S.

今日はうちのNPOの忘年会でした。

総勢14名での楽しいひと時です。

しかし、しかし、その前にえらいことがありました。


なんと、居眠り運転の車に停車中に突っ込まれ、

全治2週間の捻挫

の怪我を負ってしまったのです。


いや〜師走とは言え怖いですね。。

後ろからの経験はありましたが、まさかの前からでしたから。。


皆さんも運転にはくれぐれもご注意くださいね。


モノは買えても、人間か買えませんから。。


イタタタ・・・

同じカテゴリー(杉岡日記より)の記事
2017年my10大ニュース
2017年my10大ニュース(2017-12-31 00:00)

他流試合の効用
他流試合の効用(2017-09-06 00:00)

2016年10大ニュース
2016年10大ニュース(2016-12-31 00:00)

この記事へのコメント

わ〜!!!
大丈夫ですか?!
捻挫が頚部だとしたら、しっかり治さないと本気で後がツライですよ!
忙しさに負けてはいけません!!!ちゃんとよい治療院へ!
痛みが取れてもちゃんと完治するまでは通ってくださいねっ!
Posted by ひよ。 at 2006年12月22日 15:18

ほんとに大丈夫ですか!?
そうですよ、忙しくてもしっかり治療してくださいね。
体は一つですから!
・・それにしても怖かったでしょうね。。
Posted by 縁 at 2006年12月22日 16:43

ビックリ!!しました。 自分が気を付けていても、相手からの事故は防ぎ様が無いのでしょうか?  どうか全治2週間の捻挫と軽く考えないで、しっかり治療してくださいね。 私の父が、タクシーを利用していた時に、その運転手が事故を起こして、脊髄(頚髄)損傷の大怪我で2年近くなりますが今だに大変な毎日です。(本人もだけど家族も大変) 杉岡さん、お体大事にして下さいね。 広人と歩も心配しています。
Posted by 広人と歩のママ at 2006年12月23日 10:31

去年の事覚えてくださっているでしょうが?私も事故で大変な思いをしました。事故直後は打撲の痛みだけで「案外軽かった」なんてほっとしていたら三日程してめまいと吐き気に襲われなんにちも苦しみました。どうかくれぐれも大切になさってくださいね!
Posted by M.A at 2006年12月23日 18:03

ひよ。さん

コメントありがとうございます。

そして、ご心配ありがとうございます。

一応捻挫は頚部です。。

ただ、そこまでひどくないので、とりあえず湿布治療をしています。

頑張ります>_<

                          杉岡拝
Posted by 杉岡です at 2006年12月24日 01:20

緑さん

コメントありがとうございます。

そして、ご心配ありがとうございます。

そうですね、まぁ前からでしたから、来るとは分かりましたが、
よくよく考えると恐怖ですよね。。

車は便利といえども、やはり凶器ですよね。。


                          杉岡拝
Posted by 杉岡です at 2006年12月24日 01:22

広人君と歩君のママさん

コメントありがとうございます&ご心配ありがとうございます。

そして、改めてお父様のお見舞い申し上げます。

いや〜やられましたね、はい。

でも、お父様と違って損傷まではいかなかったのが幸いでした。

ただ、今回の事故のように、こちらがいくら気をつけてても、相手からやってくる場合は防ぎようがないですからね。。

車に乗るときは、安全運転は言うまでもなく、あとは、祈るしかないのかもしれません。

                            杉岡拝
Posted by 杉岡です at 2006年12月24日 01:28

M.A.さん

コメントありがとうございます。

そして、ご心配ありがとうございます。

はい、私も2日間から背中と腰の痛みが出てきました。

今はコルセットを巻いているので、ちょっとマシですが。。

当たり前への感謝の日々です。

                       杉岡拝
Posted by 杉岡です at 2006年12月24日 01:32

大丈夫ですか??
前からって・・・(@@;)
こっちがいくら気をつけていても、こればっかりはどうしようもないところがありますよね。。。
私も先日、夜中に運転してたら前のトラックが減速。。。そして蛇行運転。。。
はい、居眠りです。
怖かったので、直線に差し掛かったところでダーーーッと追い抜いていきましたが。。。
ちゃんと睡眠はとらないといけませんよね。

杉岡さん、忙しいからって無理しちゃダメですよ^^
ちゃんと治療してくださいね^^
Posted by asuka at 2006年12月27日 16:39

asukaさん

コメントありがとうございます☆

夜中の高速はそういうトラック多いですよね…

私もバンド時代に、長距離ツアーはほとんど私が長時間運転していたので、
何台もそういうトラックにひやりとさせられた経験があります。

あれは本当にやめて欲しいですね。

事故になってないのが不思議くらいですから>_<


                          杉岡拝
Posted by 杉岡です at 2006年12月30日 01:16
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。